僕の弦さん。

メインベースの白バッカスくんがメンテナンス入院から戻ってきました。

今回、全体的なメンテナンスの他に弦高をさらに低くセッティングできる様にフレットやナット、フィンガーランプの高さを調整してもらいました。
理想的な弾き心地になってとても満足してます。

合わせて古くなった弦を交換してもらいました。
今張ってる弦はこちら↓

KEN SMITH/ROCK MASTERS LIGHT 5-STRINGS

ゲージは『.040、.060、.080、.100、.120T』
一般的な弦よりそこそこ細いゲージです。

2年くらい前からこれ使ってます。
アーニーボールやサドウスキーの細いゲージを使ってて今のところはKEN SMITHで落ち着きました。
5弦がテーパーコアになってて、弦振動がなんとか〜ってのはよくわからないのですが、気持ち弦高下がってくれるので弾きやすさは感じてます。

弦が押さえやすくもなるので、これからも細いゲージ愛好家のままだと思います。

よく、ベースの音がうるさいので太い弦張ってると思われがちですが、細い弦を力強く弾いて音出してます。

ベース弦を語る会とかあったら面白そう。
Previous
Next Post »