安里スクールアイドルまつりSUNSHINE‼︎ありがとう。


4日は、ガンガン告知してた『第1回安里スクールアイドルまつりSUNSHINE‼︎』でした。
最近ツイッターのつぶやきが告知ばっかりになってましたね。

『μ's』ではなく『Aqours』オンリーのイベント。
縛りを設けたイベントは沖縄ではちょっと最先端だったかもしれません。
それを知って開催したイベントでした。

この日はアニメ11話が放送直後。
11話に感動して、設営から熱入りまくりでした。気がついたら開演時間になってました。

イベントは、1〜11話まで場面で振り返りながらツッコミを入れたり分析していくトークセッション。
会場全体で話しながらサンシャイン‼︎への知識を深めていく良いプログラムだったと思います。

もっと長くやっても良かったと思う。新しい試みだったので収穫も大きかったです。
個人的にはPVが4K画質で撮られてる疑惑がツボでした。
あと皆の推しを聞いてキャラの分析も楽しい。

恒例のスクフェススコアマッチ、特待生勧誘デスマッチで盛り上がり、(曲数的に)難易度高かったDJタイムも盛り上がり無事にイベントが終了しました。

反省は直前の準備でバタバタしてて写真撮るの忘れたこと。本番も。
これじゃ次回開催に向けてもイベントの魅力を伝えづらい。

Twitterに写真が上がってたりするので

#安里スクールアイドルまつり
安里スクールアイドルまつり

とかで検索にしてみてください。

あと10話に出てきた堕天使の涙が降臨しました。




試作段階では『うま辛いたこ焼き』でしたが、イベント中にも進化を続けて最終的に『ただただ辛い粉物』になってました。
辛いのはいける派だったので食べれたけど、イベント終わってお腹に異変が起こりました。

悪魔は気を抜いた時に襲いかかってくるやつです。

もっとたくさんな『ラブライブ!』を好きな人に観て聴いてもらいたかったイベントでした。
皆でアニメを振り返っての場面分析は本当に充実していたので。

今回も会場全体の結束力が強まるイベントでしたが、次回は更に結束を広めたい。

これからのAqoursの活躍を応援、期待して次回もぜひ開催したいとイベント終わった直後から考えております。(※時期は未定)
堕天使の涙(完全版)にシャイ煮もフードで出したい。


協力してくれた皆に感謝です。
ありがとうございました。

あと、会場内の黒澤率の高さはなかなかのレア現場だったはず。


4話で千歌が花丸に言った
「一番大切なのは、出来るかどうかじゃない。やりたいかどうかだよ。」が好きです。
まさに安里スクールアイドルまつりの原動力。

Previous
Next Post »