滾る夏- Animelo Summer Live 2016 2日目 - の感想。

8月27日。
11時くらいまで眠り続けてました。
この日は少し天気悪くなって、少し台風の影響がきてるのかなって感じ。暑くないのは良いんだけど。


今年から入場時の飲酒にも厳しくなってました。
あと見るからに屈強な外国人セキュリテも会場内を歩いてて厄介の抑止力になってたと思う。


ブシロードブース前でぽぴぱのコール本を公式が配布してた。さすがブシロード。

セットリスト(2日目)



http://anisama.tv/special/setlist.php

・B.B.クィーンズ with B応P
てっきりOPコラボはLiSA×このみんのコラボと予想してました。「夢のENDは~」こなかった…

・Poppin'Party
「あいみんとあやはんが初めてアニサマのステージに立つ時は探偵服で…」と思い3年経ち、リアルバンドでステージに立っていました。
昔から観ているのでグッとくるものがあり、「STAR BEAT!」で涙を流して応援してました。
それと同時に、声優の多機能化に恐怖も感じるステージでした。


・TRUE
楽しみにしてました。まさかの1曲退場かと思いきや後半に登場で、レガリアOP歌ってくれて大満足。

・北宇治カルテット
最後の「トゥッティ!」の部分、失敗しました。


・Lia
待ってました「鳥の詩」。光る棒も振らずに聴きこんで感動してました。

・早見沙織
繊細なんだけど力強い歌声は、初めて生で聴いてもはやみんでした。
MCでもはやみんでした。

・MICHI
初めてステージを観ました。「はいさーい!」で出てくるんですね。こっちが恥ずかしくなった。
今までいまいち魅力が伝わらないからステージ観たら印象が変わるかと思ったけど、そうでもなかった。

・プラズマジカ
リアルバンドの後に出てくるのもシュールだったけど、各人のオーラが強すぎるバンドでした。
曲は最新までチェックしてるけど、アニメは途中で止まってる。


・イヤホンズ with 石田燿子 feat. 永井ルイ
「あなたのお耳にプラグイン!」の曲中でシークレット登場も面白い演出。


・FLOW
「GO!!!」がアニサマでのJAMのSKILL的ポジションになってる気がした。

・Lia×fhána
CLANNADリスペクトのfhánaだからこそ期待してたコラボ。

・高垣彩陽×早見沙織 feat.佐藤純一(fhána)
「音楽会かな?TARITARIかな?」心の中で言いつつ、アニソンフェスにいる感覚を壊してくれた。
この日一番の鳥肌が立った。

・OxT
個人的に熱が上がってるアーティスト。予習バッチリで飛んでました。

・内田真礼
創傷~のイントロがなった瞬間にぶち上がり。水素水。レスキュー!

・鈴木このみ
「Beat your Heart」のイントロがなった瞬間、超ぶち上がり。
全てが最高にカッコイイ。だから皆で誕生日ライブ行こう。



・Girls Dead Monster
正直なところシークレット感は全く無し。ガルデモはユイより岩沢さんのボーカルが好きです。

・LiSA
今年もトリ。「oath sign」ありがとうございました。
MCでうるっときて、感情こもった力強い「シルシ」を聴いて涙を流す。
毎回泣いてるね。自覚してるけど、涙腺弱いみたい。



OxT→内田真礼→鈴木このみ→LiSA の流れがここ数年のアニサマの中で最高に熱かった。
はしゃぎすぎて、お昼に食べたカレーが逆流しそうになったし。
MXでサンシャインも見て満足して、晩御飯も食べずに深い眠りについた2日目の夜。

皆で歌う踊るポンポコリンは楽しい。

3日目に続く。
Previous
Next Post »