『AGE OF 平成 GENERATION』に出たよ。

9月18日は、宜野湾ヒューマンステージでぬるぬる☆コンボイ主催イベント『AGE OF 平成 GENERATION』に出演しました。



ライブの日って雨の日が多いんだけど、会場がヒューマンステージのときの降水確率は一番高いと思う。



『学生』『平成』をフィーチャーさせた今回のイベント。
出演者の並び方も『vs平成』みたいな感じで、内心わくわくしてました。


1.僕のポチがこんなに可愛いわけがない(僕ポチ)
眩しいくらいのエネルギーとサウンド。
MAXHEARTじゃない初代の『DANZEN!ふたりはプリキュア』を聴けて、何となくプリキュア対バンやってみたいと考えてました。

2.カルミア帝国(準備室)
下で細かく書きます。
個人的に出番が早いと心の準備ができてなくて、控室でバタバタでやってるけど今回はすごく落ち着いてた。
毎回こんな感じなら良いのに。

3.LIAM
5月のアニマゲドンの時よりも洗練された感じ。
バンドイベントでまた一緒にできて嬉しかったです。
G-shelterがマッチしそうなユニット。

4.影草子
荒削りじゃない『完成品』を聴いてる感じ。ライブを観る度にそれが増していると思います。
聴き入ってしまう繊細な表現は、我々に欠けてるだからこそ憧れる。

5.ぬるぬる☆コンボイ


ほぼ同じ時期に活動を開始したバンドで、今でも対バンできているのが嬉しいです。
いい意味で変わってない雰囲気が安心感あります。
メンバーそれぞれが他バンドでも活動してても、こうして集まってしっかりとパフォーマンスできる環境って良いですね。


今回のカルミア帝国(準備室)

セットリスト↓




初披露は『いけないボーダーライン』『Cagayake! GIRLS』の2曲。
4~6はショートバーション。
ちゃっかりオリジナルも混ぜてみました。

初期衝動の象徴といっても過言じゃない『Cagayake! GIRLS』をついに演ったぞって感じです。(ショートだけど)
フルバージョンを披露するのもそう遠くはないと思います。

先に書きましたが、気持ちが落ち着いててステージでも、いつもより余裕出たりして周り眺めながら楽しんでました。
体調が良いのと、イベント続きで事前のイメトレがうまくいったからだと思います。
予測不能なMCを混ぜつつも、久しぶりに理想的なステージになったかなと達成感で少しだけ浮かれていました。

嬉しいことに出演イベントも続々決まってまだまだ止まらぬ我々。
『not平成生まれ』の力をまだまだ魅せつけるよ。

動画のキャプチャ。

三脚戻ってきて足場安定して良い感じに録れてました。

あと今回も転換中にアニソンMIX流してました。
今回のライブ用にMIXを作ったんだけど、CDに入れる直前にデータを消してしまいました。
コピーするつもりが、デリートキー押しててゴミ箱にすら残ってなかった…

出発まえだったので、作り直しもできず前に作ったMIXを使用しました。


※7月のTKGのやつ


8月から続いてた、週末イベントラッシュもこれで一段落。かな。
そのお陰なのか、ライブでけっこう動き回ったのに翌日も全然身体が痛くなかった。

毎年こんな充実した日々送れてることが幸せです。
ライブを演るのも観るのも好き。欲を言えば月2本くらいライブ出たい。


Previous
Next Post »