悪魔の振り返り。



5月27日、G-shelterのマンスリーイベント『TKG』にDJで参加しました。今回はDJ(担任)で。


月末の週末って沖縄離れてることが多くて参加できなかったり、東京から戻って現場直行で最後にDJやったりだったので、オープンから参加したのは久しぶりでした。
各DJは担当の教科に沿った選曲しつつも、最終的に個人のカラーが出てて聴いてても見てても面白かったです。

セットリスト

そんな美術担当のみーや先生の今回のセットリストはこちら↓


『美しい音楽鑑賞』というコンセプトに選曲、1〜6の流れお気に入り。
実は『お先にシルブプレ』を流したいだけに美術を選んだのが本音。でも美術より悪魔術って授業にすればよかったと後になって思った。
機会があれば今度は、黒く激しく美しいアニソンだけで縛ってやってみたい。


今月も25日(土)に開催されるのでよろしくお願いします。


機材紹介的なやつ


いままで恥ずかしくてやってなかったけど、自信がついてきたので紹介します。

◆Vestax VCI-380 (PCDJコントローラー)
Vestaxが倒産して一ヶ月後に購入。これでSeratoDJを操作してます。
購入する時、幾つか候補があったけど、
G-shelter(黒澤さん)の機材で置かれてて見た目も操作感も良かったので選びました。

保証も切れて、メーカーも倒産しているので壊れた時が怖い。

 

◆NOVATION LaunchControl (MIDIコントローラー)
痒い所に手が届く便利なやつ。
VCI-380ってシンプルにツマミやボタンが配置されてて、
操作に迷わない感じが良いんだけど
個人的な弱点を上げるならFXツマミが足りない

あるっちゃあるけど、楽するために別でMIDIコンを用意。
DTMで使ってたやつですが、使えること知って活用してます。

Seratoのアップデートで機能が追加されたらどんどんアサインできるので今後も活躍します。




PCがスリープ時のこいつは自己主張強く光ってます。そこもお気に入り。



--------------------------------------

iPodから流れる曲が『聖飢魔II > アニソン』になってる。でもTrySailのアルバム良かったです。
先月末のリリースラッシュが少し追いつけてない状況。
Previous
Next Post »