いきなり最高潮- アニサマ2015 1日目 -の感想。

無事帰宅しました。めんそーれ沖縄。
今年のアニサマ感想+αをちょっとだけ細かく書きます。

ANAの深夜(早朝)便で出発するという、祭りだからこそできるパッション。

6時に着いてお店なんてほとんど開いてるわけなく、マックとミスドをはしごする荒業。

アキパパラを散策していざ、SSAへ。


全然久しぶりじゃないさいたま新都心。

フェス系のイベントは、それぞれ好きなアーティストのTシャツを来ている人がたくさんいて気分が高まります。

到着して最初にみた行列はブシロードブースの待機列でした。

さすがラブライブ!



お祭り気分を高めるために富士宮焼きそばとビールを飲む。

気がつけば14時すぎ。

開演の16時までまだ時間はあるけど、気分が高まって早めに入場。
この日の席は204扉側の200LV。全体を見渡せるのにいい感じにステージも近い。

鷲崎さんの(音声)前説で笑ってたら初日のGATEが開かれた。

初日のセットリスト。



・アイドルマスター×μ's
「おお!アイマスからだー!」と思いきや人数が多い。

「ああμ'sだー。」

驚きを通り越して、その場で何が起きてるか把握するのに時間かかってしまった。
その後は本能のままに盛り上がる。

各1曲づつかと思いきや、メドレーまでぶっこむ豪華仕様。

「キラメキラリ」辺りで拳上げて涙流す。


・キング・クリームソーダ
ゲラゲラポー
初めてフル聴いたけど純粋に楽しかった。

・野水いおり
棺の中から登場。
バンドで演奏する楽曲が多いので、勝手に親近感を持ってます。
『D.O.B.』も攻めてる感じが好き。
アカリ役の原優子さんによる生「兄様(アニサマ)」は一生忘れない。

・井口裕香×Ray
不意にやって来た「小学生は成功だぜ!」

・Ray
『ebb and flow』が聴けた幸せ。
透明で涼しい曲。

・黒崎真音×TRUSTRICK
意表を突かれた『逆光のフリューゲル』。
この時点で今年のコラボ曲のワクワク度が高いことに気づく。

・いとうかなこ
Hacking to the Gate
定番曲だけど、いつ聴いても◎

・春奈るな
『君色シグナル』で盛り上がってる頭のなかで思ったことは、
「アニメ最終話まで見てない」

・鈴木このみ
毎年、驚かされます。
一年目から出てた貫禄のあるオーラは、今でも成長中。
Tomさん登場も個人的には嬉しいサプライズ。

・メロキュア
響く「Agapē」。


・AKINO from bless4
この日の不満を上げるなら、何故1曲だったのか。
エクストラ・マジック・アワー聴けると思ってたのに…

・西沢幸奏
シークレット枠。アニメ艦これ続き。
普段はライブで観る機会がない方々のライブを体感できるのもアニサマの醍醐味。

・μ's
この日はエリチカ役の南条さんはお休み。
AAを期待してたけど無念。
ユメノトビラは予想外でした。

・LiSA
初日のトリ。アニサマの歴史が変わった瞬間に立ち会った気持ちです。
ステージは文句なし。
「Rising Hope」は去年同様キンブレふらずに拳を上げてヘドバン。

・アニサマ2015出演アーティスト
『ハジマレ, THE GATE!』は好きなテーマソングです。


いきなり大花火が上がった感じでしたね。
今年は不安な部分もありましたが、そんなの始まって数秒で忘れてました。不安なんて思ってた自分がバカでした。
コラボ曲が良い意味でアニサマっぽくないのも印象的でした。
大好きなアニソンで、予想外の演出があるからライブ(アニサマ)は楽しいんだ。


興奮気味にホテルに戻り、デレマス20話の本田リーダーに驚きつついつの間にか寝てました。


■ 出演者のツイッター ■









Previous
Next Post »