青いゲンさん。

この前、運命的な出会いをしたベースさん。
前向きに検討してたが、何か気持ち的に引っかかるとこがあり、

『お前は、まだ手にしちゃいけない。』

そんな声を夢のなかでも聴いたりしたので、今のところ断念。
より運命だったり、衝動的な感情を加速させる楽器に会いたいですね。

そんなこんなで、気持ち切り替えて今週末はライブなので弦替えました。
$無限のMMQ。-attachment00.jpg

Sadowskyのニッケル青ラベル。いつもは黒ラベルって種類張ってたけど、愛用のゲージがどこにもなくて初の青ラベル。
巻き弦がちょっと違う。気がした。

音は青がしなやか~な感じ。黒はちょっと硬いのかな。
共通して言えるのは張りたてでも、バキバキしてない。
それがサド弦使うきっかけになった。2年くらい使ってます。

あと、ちょっとでも弦のテンション(張り具合)をゆるめたくて細いゲージ張ってます。
これだとライブで動きまわっても指動かすのが楽になる。

$無限のMMQ。-attachment00.jpg
で、飾り糸が紺色でした。かっこいい。

張った後に、カルミアリハに入って鳴らしたら埋もれることなくハッキリ聴こえるので気に入りました。
結果、『ブルーラベルええやん!』ってなったからしばらく固定で。

Previous
Next Post »