流行ってもーたー。

本日の衝撃ニュース。
毎年テレビで大々的に取り上げる新語・流行語大賞よりも重大ニュース。

『てへぺろ』が女子中高生ケータイ流行語大賞2011で銀賞

ケータイサイト「@peps!&Chip!!」を運営する「ピーネスト」によると、「リア充」はインターネットに入り浸っている人が、リアルの生活が充実している人を指す言葉。主に恋人がいる人を意味する。最近ではネットを介さずに使われる場面が増えているようだ。

銀賞の「てへぺろ」は声優、日笠陽子さんの持ちネタで、うっかりしたときに、てへと笑ってぺろっと舌を出す仕草の擬態語。
女子中高生のブログに頻繁に登場する。銅賞の「あげぽよ」は昨年の銀賞に続くトップ3入りで、定着の感も。テンションが上がっている状態に、なんとなくかわいい語尾を付ける。
引用元:http://sankei.jp.msn.com/life/news/111201/trd11120106060001-n2.html
$無限のMMQ。

朝テレビで特集されてたらしい。

本来の使用用途とはちょっと違う感じで若い子には流行ってるらしいが、凄いよひよっち!
今年も羽ばたきまくったね。

これで映画けいおん!も大ヒットや!

でもみーや知ってるよ。AKBの子が『てへぺろ』使って流行ったってこと。みーや知ってるよ。

しかし毎日ネットを利用して新しい情報を取り込んでるはずだが、若い子が使う新語みたいなのはほとんどわからない。
『あげぽよ』も意味知ったの最近だし。
自分もまだまだですな。



『てへぺろ』は『(・ω<)』があって真の力を発揮するんだと思う。


てへぺろ(・ω<)

Previous
Next Post »