踏むよりも踏まれたい。マジで。

個人的反省会。
あんまり日記に反省とか書かないけど、ホントに悔しかったから書いちゃいます。

>4.ハナマル☆センセイション(こどものじかん)

↑で、曲中に音色を変える部分がありまして。
ノーマルな音色から、ベースソロ(みたいな部分)でZOOMのB2でセッティングしてるしゅわしゅわーな音色に変えます。
ベーシストなのでめったに曲中に音色を変えないから、スタジオに入って弾いてる時も失敗して、危機感から家でも練習してました。

本番。
パッチバンク『A8』にセット。プリアンプDPA-2BのEFFECTってペダルを踏めばその音色がなる仕組み。

「落ち着いて踏めば大丈夫。もう何も怖くない。
と、言ったか言ってないかは皆様の判断にお任せします。

で、問題の部分にきて『EFFECT』を踏んだ。
「決まった~!かっこいいぃぃぃ。。。」

と、
思ったのもほんの一瞬でした。

演奏中
「ん?聞こえてくる音が違うぞ。。」
恐る恐るB2のディスプレイのパッチ番号を確認したら、
『B8』

「これじゃなーーいっ!!!!」
そもそも『B8』ってパッチになんの音色が入ってるかも知りません。
僕はこれ買って、『A0~9』で音を作ってたから。

音色をノーマルに戻すためにもう一度ペダルを踏もうとしたら、
動揺してたのかとなりの『MUTE』ペダルを踏んで音が消える。

「くぁsdfrちゅjkl;:うぇrちゅいお」


結果、この日のために作ってたしゅわしゅわー音色を出せずじまいでした。
こんな悔しい思いをしたのは久しぶりだぜ。


ハナマルをもう一度演奏したい。
経験はつんだ。もう失敗はない。たぶん。

でも、そんな小さな失敗以上に盛り上がったし楽しめたから良いんです。
楽しかったら大正解の精神はずっと持ってたい。

ライブも終わって落ち着いたし、今からミルキィの3巻見るぞー。
$無限のMMQ。-110320_1959~01.jpg
お花さん邪魔です!

Previous
Next Post »