すまん、また泣いた。

昨日は突然、『消失』が観たくなって予定ではなかったけど仕事帰りにそのまま桜坂劇場に行って観てきました。

自分的に2度目ですがまた同じ場面で泣いてました。
でも今回はエンドロールとその後が確認できた。
前は号泣しすぎてエンドロールが観れなかったんだけど。



来月上映される『文学少女』も観に行きたくなった。
なんで登場人物の顎が鋭利な感じなんだろう。


話変わって、カルミア帝国-放送部-の件。
まだ1回しか配信してないのに大好評みたいで。

ありがとうございます。
第2回の計画もそろそろ考えます。

Previous
Next Post »